ビットコインは2020年東京オリンピックまでに高騰する?

オリンピック

2020年東京オリンピックまでもう少し!仮想通貨の価格は上がるのか?

2020年までもう少しですね。2020年と言えば東京オリンピックです。せっかく日本で開催されるので、現地まで観に行こうかな、と思っている方も多くいるでしょう。

しかし、気になるのはビットコイン(Bitcoin)含む仮想通貨の価格が2020年までにどうなっているのか、ということだと思います。

上がるのか下がるのか気になるところですね。そこで他のブロガーさんの記事を拝見したところ、次のような予想が立てられていたので紹介したいと思います。

2020年までにビットコインを中心とした仮想通貨の価格は上がる!

参照元: ビットコイン投資日記 『2020年東京オリンピックの時はビットコインの価値はいくらになるのか予想してみた』更新日2017/12/6

上記リンク先の記事では、「ビットコインの価格は2020年東京オリンピックで上がる」と予想されています。

その根拠として、次の四点を挙げていました(抜粋)。

  1. 海外観光客が一気に増える
  2. ビットコインの使えるお店が徐々に増えている
  3. 店舗だけじゃなくネットショッピングでは当たり前に使えるようになる
  4. ビットコインに対する法案を急速に整備し始めている

やはりビットコインは決済手段として手軽に使える、というのが強みのようですね。

実店舗でもビットコイン使用可能なところがどんどん増えていますし、2020年までには法律も整い、今よりも普及することになるから価格も上がるだろう、ということです。

東京オリンピック時の仮想通貨価格、Twitterではどう噂されている?(一部抜粋)

また、Twitterでの価格予想もいくつかピックアップしてみました。

オリンピックに備えて今のうちに買っておく?

2020年東京オリンピック時には今よりもビットコインなどの仮想通貨価格が上がっていそうですね。

やはり、これから法整備が進んでいく仮想通貨で決済可能な店舗が増えていくことになる可能性が高いので、あながちその予想は間違っていないかな、と思います。

今のうちに目星をつけて仮想通貨を買っておくと良いかもですね。送金スピードが早く、世界中の銀行が決済手段として導入し初めているリップル(Rippile)が私のオススメです。

▼まだビットコインを買っていない人はbitFlyerで取引を始めよう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内最大級の取引所bitFlyerでビットコインを買おう!

▼レバレッジ25倍!国内最大レベルのレバレッジをかけたいならGMOコインで!